elementcircle
戸田工務店 | todatoda
3
archive,author,author-toda_komuten,author-3,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

朝晩冷え込むようになり、またコロナ感染者数が気になり始めました。 3月から使えなかった体育館も、ようやく来月から使用できると連絡があり 久しぶりに仲間とソフトバレーを楽しむことが出来ます。 久しぶりなので、あまり張りきらず怪我をしないようしっかり準備体操をしなくては・・・   ハンドメイドものんびり気が向いた時にちょこちょこ続いています。 ウォーキング時に使ってもらうと友達にスマホショルダー作ってみました。 自分用は、来年のお祭り用に祭りシャツの柄にあわせて、籠目柄の刺し子をしました。 来年は今年の分まで盛大にお祭りができるといいな~。 ...

急に寒くなった気がします。冬服冬服。 まだ完全に入替できずに 衣替えは中途半端な状態ですが、 一日の寒暖差もあるので何を着ようか迷います。   先日、長女が20歳の誕生日を迎えました。 『 20歳  』 人生の中で節目となる特別な日。   おいしいディナーと一緒にお酒を飲もう!と お祝いの食事をしてきました。 ワインの種類が豊富なお店だったので、 スパークリングワインで乾杯。 「へー、ワインってこんな味なんだー。」 と言いながらゴクゴク。飲み進めても全く酔わず、顔色も変わらず。 どうやら私と同じタイプみたいですねー。     20歳。世間では大人とされ、飲酒、喫煙もOKとなり、 早速国民年金支払い用紙までも届きました。 20歳になって何が変わるのかと聞かれたので、 悪い事をすると実名が出るよと教えておきました。 何事にも責任感を持って行動して欲しいです。   前撮りも済ませましたが 私の住んでいる市での成人式はコロナ禍で2部交代制で行われるそうです。 地区の成人式実行委員もしている長女。無事行われますように。   大学生生活を謳歌し、色々な事にチャレンジして欲しいなと思います。      ...

最近は、携帯の番号を知らなくても、 SNS上で繋がっていれば、連絡が取れるというのが、 普通になってきました。 10月の始め頃に、中学のソフトテニス部で、一緒だった、 1学年下の後輩の子から、6年ぶりにSNSを通じて連絡が入り、 お互いが、テニスをしたいという気持ちで意気投合して、 他の後輩の子も誘って、3人でテニスをする事になりました。 会うのは、中学卒業依頼なので、21年振り位になります。 不思議な事に、呼び方は中学生当時の「伴先輩」のままで、その響きになんだかとても嬉しくなりました。 また、これも不思議な事に、ラケットを持ってボールを打つ、フォームや、構えている姿も、それぞれの特徴があり、中学の時のままでした。 頻繁には、テニスをすることができないですが、 身体は覚えてくれているんだと実感しました!! テニスをしていると、走るのも全然苦になりません。   この後輩との再開のきっかけを大切にして、これからも繋がっていけたらと思います。 そして、どうにかして日常生活にテニスを取り入れる事ができないか。。。 検討していきたいです。      ...

10月14日に行われた協定の様子を取り上げて頂きました。 この記事を受け、 株式会社 戸田工務店 代表取締役社長 戸田 桂一郎 からのコメントを下記に。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私の東栄町さんとの最初のご縁は高校時代の夏休み。 同級生の家に泊まりに行き、川遊びやBBQなどの楽しかった記憶と、 とにかく川の水が綺麗で冷たかったのを思い出します。 まだ、その頃の自然が色濃く残る東栄町。 生まれ故郷ではありませんが、想い入れはあります。 そんな東栄町さんの魅力を発信するお手伝いをすることで、関係人口が増え、 移住定住に繋がるきっかけをつくる事が出来れば嬉しく思います。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★...

天竜川の支流 静岡県 春野町 気田川 弊社の天干材の 杉 桧の供給元も近い 山を背後に抱え 火除けの神様の 秋葉神社の下社も目の前で そこから SUP(スタンドアップパドルサーフィン)で ビギナー三人で おっかなびっくり 川下り。。 まずは パドルさばきのレクチャー 安全に下る為のノウハウを教えて頂き。。 笹濁りと呼ばれてる 薄緑の水面の気田川をゆるゆると下ります。。   最初はどうなる事かと思いましたが 3人 何とか川に何度も 落ちながらも 最後はそれなりに形になって来ました。 スプリングフィールドとゆう この川をベースにする アウトドアのインストラクターさんに上手に教えて頂き お天気にも恵まれ 今日は 少人数貸切で 懇切丁寧に 教えて頂きました。。   まだ 下流の川沿いの道が不通で なお且つ 安全な所で上陸とのことで 半日講習を済ませました。。 それでも十分 脚の裏側がパンパンです。 帰りに食べた 静岡県内チェーン店の さわやかのハンバーグ定食 うまかった。。 また新緑の季節に行きたいものです。        ...

10月も半ばにはいり、本年も残すところ2ヶ月半になりました。 先週はノーベル賞ウィークで、もうその時期か・・・と一年の速さに驚きます。 この時期、健康診断も重なりなにかと健康に気をつけたい時期です。 今年は、メタボの指標に★がついてしまいました。 とりあえずできることからと早朝ウォーキングをはじめました。 はじめてスマホの常備アプリをつかって(あけて)みました。 しらないうちに毎日の歩数やら運動消費カロリーが入力されています。 週ごと、日ごと歩数など一目でわかり、歩数が少ないですよ・・・とアドバイスまで。 と、チャレンジしたのはよかったのですが、初回からはりきりすぎて、足のすねと腰が 痛くなり2日であえなく終了してしまいました。 三日坊主にもならず・・・。 来週から、再チャレンジ。アプリを使いこなしてみます!!    ...

TODA薪ストーブを愛する会の活動を紹介する動画をまとめました。 毎年11月に行ってきた薪づくりイベントの発展形で、有志にて毎月活動を行うようになって5年目になります。 皆さん、TODAの薪ストーブユーザーさんということで、感性も似ているところもあるのか、血の繋がりを超えた大きな一つの家族のようです。 薪づくり作業は一人で行っていると気が滅入ったり、事故や怪我があった場合も対応が遅れると命の危機に陥りかねません。 こういったことを防ぐのにも、複数人で作業をするメリットは大きいと考えています。 この活動、ちょっと違うかもしれませんが、私の祖父や曽祖父の時代には当たり前にあった『結』という精神を想い描きます。 同じ目的で共に汗を流すことで参加者同士の距離が縮まり、薪ストーブという共通項で初心者と経験者が失敗・成功談を共有し、より良い薪ストーブライフを実現する。 家族や職場、お住まいの地域とは違うコミュニティーが徐々に形成されつつあります。 これからも、TODAの薪ストーブユーザーさんのサポートと、薪ストーブを検討したい方の背中を押せるような活動を行って参ります。 https://youtu.be/DSID7w1Z0rY 令和2年7月1日 TODA薪ストーブを愛する会 代表 戸田 桂一郎 ...

TODA薪ストーブを愛する会会員各位 2020年の年間スケジュールになります。 昨年同様、基本第三日曜に行います。 8月と11月は第四日曜日に行います。 どうぞ、よろしくお願い致します。 TODA薪ストーブを愛する会活動【Facebook】 ...

【焚付のご案内】 オフシーズン中で、来たるべくシーズンはまだ先ですが、先を見越しての準備情報です。 まだ、向山オフィスだけですが、現場で出る建築端材(杉・桧)をストックし始めました。 細かくして、焚き付けに使うも良し、大きな端材は主燃料としても十分活用可能です。 シーズンインからひと月ほどや、オフシーズン間近の頃は、燃焼時間が短い針葉樹を使う方が、ストーブの温度をコントロールしやすいです。 必要な方へは、黄色のコンテナ(W=53cm、D=37cm、H=30cm)をお貸ししますので、必要な分だけコンテナに入れお持ち帰り下さい。 これから暑くなってくる時期なので、薪ストーブのことが頭から離れがちですが、イソップ童話の『アリとキリギリス』のアリのように、暑い時期から冬の備えをすることをTODAはお勧めします! よっぽど大丈夫だと思いますが、お越し頂いてお持ち帰りして頂く端材が無い状態ですと申し訳ないので、一度お電話頂いてからお越し下さい。 どうぞ、宜しくお願い致します。 もっとストイックに、暑かろうが寒かろうが、毎月第三日曜日に新城で薪づくりに勤しんでおります。 こちらも、ご興味あれば、ご連絡下さい。 TODA薪ストーブを愛する会活動【Facebook】 ...

TODA薪ストーブを愛する会会員各位 11月15日の活動ですが、内容は以下の通りです。 【場所】 会長宅前の土場、隣倉庫前 ★カーナビで向かわれる方へ★ 住所:新城市八束穂399 【作業内容】 チェーンソーで玉切りしたり、 玉切りした丸太を薪割機やオノで割ります。 焚付も希望があればつくります。 【樹種】 雑木、杉・桧の建築端材を用意します。 【参加申込期限】 11月12日(木) ※この日までご返事がない場合は 欠席と判断させて頂きます。 【集合時間】 10:00 【予定終了時間】 午前中若しくは15時頃まで (丸太・端材が終わり次第終了とします。) 【持ち物】 弁当、飲みのも、作業に適した服装 ※お持ちであれば持参下さい →チェーンソー(講習受講者) オノ、ノコギリ、ナタ 事故・怪我の無いよう取り組んで参りたいと思いますので、ご協力の程、宜しくお願い致します。 休憩を入れ水分補給をしながら、気をつけて作業しましょう。 TODA薪ストーブを愛する会活動【Facebook】...

とある古民家の床下。 弊社、秘密兵器『moogle』により、調査したらやつがいました。   そう、白蟻。     実は、私【シロアリ】と白い蟻みたいな名前付いてますけど・・・   実は、蟻じゃないんです。   どちらかというと、ゴキブリの仲間なんです。 あぁぁ、嫌われ者なんです。   蟻さんのような、くびれもなく寸胴な身体です。 羽も、蟻さんは前後の大きさが違いスタイリッシュなんですが、私の羽は同じ大きさで、しかもすぐにもげるんです・・・ 大好きなのは、湿った木材。どうしても、夢中に食べちゃいます。だから、寸胴なんでしょうか・・・ 明るいのが嫌いなので、地中を移動します。大好きな木材を見付けたら写真のような、トンネルを作って目的地まで頑張ります。 お仲間にもよるんですけど、4月~5月に新天地を求め旅立ちます。と言っても何十mの距離なんですけどね・・・ 羽がよくもげるので、旅立つときによく人間にばれます・・・   今回も、自動走行ロボットによって我々ばれました。 きっと、僕らの桃源郷に薬をまかれ殺されます。おいしい木材をまずい木材に交換されます。   と、【シロアリ】気分で紹介しましたが、大事な家の普段見えないところに【シロアリ】は生息しています。家を長持ちさせるためにも、形跡をいち早く見つけ、駆除、対策をすることが必要です。 他っておくと・・・   時期が違いますが、大量の羽が落ちていたら可能性が有ります。調査、対策も弊社は行っていますので、ご連絡ください。...

10月の薪ストーブを愛する会の活動が行われました。 薄曇りだったのもあり、暑い時期に比べると大分作業しやすくなりました。 薪割り機の初号機(赤)が調子が悪く使えなくなり、薪割り機一台での作業だったので少し効率が悪かったですが、無事事故・怪我無く終えることが出来ました。 来月にはちらほら火入れをされる方も出てくると思います。 薪も含め、準備万端でシーズンを迎えましょう! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★あと、オフシーズン中で、来たるべくシーズンはまだ先ですが、先を見越しての準備情報です。 まだ、向山オフィスだけですが、現場で出る建築端材(杉・桧)をストックし始めました。 細かくして、焚き付けに使うも良し、大きな端材は主燃料としても十分活用可能です。 シーズンインからひと月ほどや、オフシーズン間近の頃は、燃焼時間が短い針葉樹を使う方が、ストーブの温度をコントロールしやすいです。   必要な方へは、黄色のコンテナ(W=53cm、D=37cm、H=30cm)をお貸ししますので、必要な分だけコンテナに入れお持ち帰り下さい。 これから暑くなってくる時期なので、薪ストーブのことが頭から離れがちですが、イソップ童話の『アリとキリギリス』のアリのように、暑い時期から冬の備えをすることをTODAはお勧めします! よっぽど大丈夫だと思いますが、お越し頂いてお持ち帰りして頂く端材が無い状態ですと申し訳ないので、一度お電話頂いてからお越し下さい。 どうぞ、宜しくお願い致します。 TODA薪ストーブを愛する会 代表 戸田 桂一郎 TODA薪ストーブを愛する会活動【Facebook】 ...