elementcircle
戸田工務店 | 関谷さんが残したもの
23474
post-template-default,single,single-post,postid-23474,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


関谷さんが残したもの

設計の海野です。

2月も半ばに入りました。暖かかくなったり、寒くなったり、

体調を崩しやすい季節です。そしてインフルエンザや

コロナウィルスが猛威をふるっているこのごろ。

皆さまも手洗い・うがいをしっかりして病気を防ぎましょう。

 

さて、先日建築中のお施主さんと玄関ポーチにあるものを

埋めました。2011年に亡くなったモザイクアーティストの

関谷さんが残したさまざまなモザイクピースです。

関谷さんと戸田工務店は戸田会長が店舗設計を主に活動していた

頃からのつながりで建物とアートが混ざり合う独特な雰囲気の

空間を造りだしてきました。

私も店舗や薪ストーブの蓄熱壁などで何度か仕事させて

もらいました。

お施主さんも関谷さんと縁が深く、ぜひとも関谷さんが残した

モザイクピースを使いたいという要望のもと、家のポーチ部分に

埋めることとなりました。

 

関谷さんが残したモノづくりの楽しさ、大切さをまた教えてもらった

ような気がします。