elementcircle
戸田工務店 | ステイ 加工場
24647
post-template-default,single,single-post,postid-24647,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


ステイ 加工場

 

 

こんにちは

今回は、ステイホーム(修理で加工場)

自宅のクローゼットの建具の修理の日曜大工(DIY)です

いきなり飛びますが、こんな風に扉の枠を作ります。田の字に(今回は入社当時から加工場に眠ってました合板)

メーカーの扉の移植ですので、金物もそのまま移植いたします。

工作機械で加工されてますので、人間の造作加工では、なかなか同じ形状に彫れません

この日も、加工場の山では、弊社会長が草刈りをする中、たまに見に来てくれては、

【なんだか大変だな~】と、

 

 

裏っ返すとこんな感じで、端材の関係で、裏面は、骨が見えたままですが、、、

しかし裏は、構造上見えません。

4枚折れ戸の、裏側って見たことないはずなんです。(大工さん以外は)

で 換気風窓を、上部 下部に

風窓に、化粧の枠を設置。いつもの、河合建具さんの木製組子(コースター)を期見込み。

大体完成。

次回、取り付け完了の画像を、ご用意させていただきます。

会長も、2日間草刈りご苦労様でした。(残材頂きありがとうございました。)

GWのステイ加工場の過ごし方でした。