elementcircle
戸田工務店 | 旧皆集庵のリフォーム (part2)
24624
post-template-default,single,single-post,postid-24624,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


旧皆集庵のリフォーム (part2)

実は以前からこの旧皆集庵を

私達の仲間である

奥三河カントリー様に

私の想いを繋いで下さる方へ

譲り渡す相談をしておりました。

 

譲り渡すならば・・・・

私の残し繋ぎたい想いが多くあり、

条件的にも売却は難しく難航しました。

 

この皆集庵の前を何年も通りながら、

この場所に惚れ込んでいた方が

突然私共のもとを訪ねてくれました。

 

そこで、この場所にまつわる私の想い、

家の経緯を伝えそこに賛同して頂き

安心して譲り渡す運びになりました。

 

現在工事も中盤に差し掛かり、

お施主様のお母さまと息子様達が

建物解体にTODAの作業員と共に汗を流しながら

作業を無事に終えられ、

今、作業場でTODAの大工の指導の元

古材の磨き加工“ DIY ”を頑張っておられます。

 

私の建築に対しての取り組みの基本は

 

家は買うものでなく造るもの、参加するものです。

 

お施主様が、それぞれの自分の身の丈にあった時間の中で

TODAと共に、もの造りに関わり

家族全員で少しでも家造り“ DIY ”に参加する。

小さな事でも自身で手を下すDIYにより、

始めて物としての家に魂が吹き込まれ

家族の一員として認められ

本物の血の通った家に生まれ変わると同時に

幸運の女神が家族と一緒に移り住んで下さり、

常に幸運が舞い込む家が出来上がると信じ

今日まで家造りに取り組んでまいりました。