elementcircle
戸田工務店 | ロゴの起源
24483
post-template-default,single,single-post,postid-24483,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


ロゴの起源

煙突屋根のある家のように見えるTODAのロゴマークは、約50年前に生まれました。
このロゴの起源はひらがなの『 と 』。
『 と だ 』の頭文字の『 と 』からきています。
『 と 』を崩していき、家のようなカタチにし、バランスを整え、産声をあげました。
薪ストーブを愛する会も本格的に稼働し始め、
ロゴがより煙突屋根のある家に見えてきました。
ロゴを生み出して頂いた先人に感謝し、
これからの時代もこのロゴに見守られながら社業に励んで参ります。