elementcircle
戸田工務店 | 養老町が新城市に視察にいらっしゃいました
23409
post-template-default,single,single-post,postid-23409,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


養老町が新城市に視察にいらっしゃいました

ふとしたきっかけで養老町の大橋町長に
農泊事業についてお話ししたことが縁で
養老町さんがNPO法人奥三河田舎暮らし隊が取り組む
農泊事業を視察にいらっしゃいました。


奥三河田舎暮らし隊の事務所をご案内した後


新城市役所で穂積市長を表敬訪問


その後、紋屋さんで食事をしながら施設を視察。


農泊とはなんぞや。新城での取り組みは?
という勉強会を行いました。

新城市で農泊事業に取り組む
「おくたぼ(奥三河田舎暮らし推進協議会)」の仲間も駆けつけ
実際の生の声を聞かせてくださいました。

少子高齢化、人口減少、空き家問題、耕作放棄地…
地方の自治体に課せられた課題は共通です。

お互いの取り組みの情報を共有しながら
共に未来の子どもたちのために
少しでも良い環境を残していけたらと思っています。

養老町視察の記事を
東愛知新聞に掲載頂きました。

新聞記事はこちら(200201東愛知新聞)