elementcircle
戸田工務店 | ねぇ。きれい?うん。きれいだよ。ほんと!!!
22323
post-template-default,single,single-post,postid-22323,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


ねぇ。きれい?うん。きれいだよ。ほんと!!!

きれいですね。

 

 

 

ステンドグラス。透明でも、泡が入っていたりぼやけていたり、またいろんな色があり、多種多様です。私が思うに、万人が万人綺麗と言う商品ではないでしょうか。

TODAでは、よく建具の明り取りなどに使っていますが、今回はお客様のご要望により照明器具に使わさせて頂きました。もちろん建具にも。

 

これは、向山事務所のものですが・・・

 

さまざまな、形、色が人工的に照らされ、空間を彩ってくれます。もちろん照らさなくても、空間のアクセントになります。

 

なんと、この照明器具職人さんの手作業で作られています。

透明や青い大きな板ガラスを切り、切り口に専用のテープを貼って、溶接してくっつけています。少しでも大きさが狂えば、いびつな形になり美しさは半減してしまいます。

美しさの中に、プロの技術が光りより綺麗に見えます。

 

また、色も赤や黄や青、ピンクもあるそうで、一つ一つ値段が違うそうです。

ガラスを作成する工程に発色させるために、混ぜ物を入れるそうですが、ピンクは金を使用するため、とても高価だとか。

 

近々、お客様のご厚意で見学会を予定していますので、写真より大きなステンドの照明を見に来てください。

 

 

※今回のステンドの照明にピンクは使っていません。