elementcircle
戸田工務店 | 2019年7月の活動報告
21933
post-template-default,single,single-post,postid-21933,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


2019年7月の活動報告

梅雨空の蒸し暑い日でしたが、7月の活動を行いました。
こんな作業には適さない環境下、12組の方にご参加頂きました。

今回は婦人会の奥様方にも薪割り機を使い、玉切りされた木を薪にしていきました。

風もほとんど無く、噴出した汗が気化せず冷却作用がほとんど期待できない環境下で非常にしんどい作業でしたが、事故・怪我無く終了できました。
来月は暑気払いBBQですが、9月もまだまだ暑いと思われます。
会員の皆様、懲りずにご参加の方、お待ちしております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あと、オフシーズン中で、来たるべくシーズンはまだ先ですが、先を見越しての準備情報です。
まだ、向山オフィスだけですが、現場で出る建築端材(杉・桧)をストックし始めました。
細かくして、焚き付けに使うも良し、大きな端材は主燃料としても十分活用可能です。
シーズンインからひと月ほどや、オフシーズン間近の頃は、燃焼時間が短い針葉樹を使う方が、ストーブの温度をコントロールしやすいです。

必要な方へは、黄色のコンテナ(W=53cm、D=37cm、H=30cm)をお貸ししますので、必要な分だけコンテナに入れお持ち帰り下さい。
これから暑くなってくる時期なので、薪ストーブのことが頭から離れがちですが、イソップ童話の『アリとキリギリス』のアリのように、暑い時期から冬の備えをすることをTODAはお勧めします!
よっぽど大丈夫だと思いますが、お越し頂いてお持ち帰りして頂く端材が無い状態ですと申し訳ないので、一度お電話頂いてからお越し下さい。
どうぞ、宜しくお願い致します。