elementcircle
kanriblog | 戸田工務店 - Part 8
4
archive,paged,author,author-toda5610-blog,author-4,paged-8,author-paged-8,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

2月に剪定した我が家のブドウの木。 2019年5月に自宅の完成と同時に苗から植えたのですが、それから丸2年が経ち、ついに実が出来ました! 嬉しくてついつい写真を撮り過ぎてしまいましたが、少なくとも10房位は出来ていました! これまでの作業もよく分からないまま進めてきましたが、これからも房作りやら摘粒やらいろいろあるようで、まだまだ食べられるところまで育てられるかも分かりませんので安心できませんが、今から収穫が楽しみです!...

ぽかぽか暖かい日が続いています。 と思ったら、今日は最高気温28度!?なのだそうで。もはや夏ですね。 確か3日くらい前は寒いくらいだったのに。 変動激しすぎ…。   暖かくなり庭の花があちこちで咲いています。 ぐるっと写真を撮ってみました。     名前は分からないのですが、色々咲いてにぎやかです。 私のお気に入りは『すずらん』ですね。   手入れもしていないのに、毎年この季節に咲いてくれます。 ありがとう。            ...

先日とても天気が良かったので、久しぶりに行ってきました。 『峠の茶屋 紋屋』 あ~やっぱり好き!大好き!この景色・匂い・空間。 一番奥の特別室を予約して、ゆったりま~ったり過ごしてきました。 今回はタケノコのお味噌汁・酢味噌和えに、なんと!つくしの煮物。 鳥のさえずりの中で頂くランチは、最高のごちそうでした。🍚 日本人にとっての古き良き暮らしの原点である古民家。 ずっとずっと大切にしていきたい日本の原風景です。    ...

最近、巷に流行る曲を、youtubeでヘビロテしている設計部の伊奈です。   最近、ありがたいことにリフォームのお話が多いです。 リフォームでも、戸田が行っているリフォームは普通のリフォームではありません。 築50年前の古民家リフォーム。障がい者、障がい児のためのケアリフォーム。耐震などの補助金を受けてのリフォーム。 このリフォーム『三原色』を行えます。   古民家リフォームでは、『たぶん』が無いように古民家鑑定、床下診断、伝統耐震診断を元にリフォームのご提案をさせて頂きます。 ケアリフォームでは、お客様の身体状況、行動パターンなど聞取り、自立(律)出来るよう建築的要素で『ハルカ』に有った想いを現実に近づけます。 補助金を受けてのリフォームは、県や市、または国が出している補助金の内容を知りそれに合ったリフォームを行います。一番多いのが、耐震のリフォーム。昭和56年以前の建物。『群青』色した図面と耐震計画にらめっこです。   リフォーム工事、皆様の『あの夢をなぞって』ご提案できる設計士になると目標を立てた、本年度です。 そしてあの設計士ならお任せできると『アンコール』を受けれるような人間にもなりたいものです。      ...

  本日、新城事務所に本棚を設置致しました 図書室は以前からあったのですが本が収納しきれず 溢れ出してきてきていました 作業場で、大工さんが造り、塗装して今朝事務所に大工さんにより設置されました まだ本は入っていません 可動棚と言って、棚板を自由な高さに設定できます 棚板を増やすこともできます コンセントも設置することが出来るので、ランプを置いたり 充電器を置いたりも出来ます、オーダーメイドなので隙間にすっぽりはまり 着色もしましたので、古民家空間になじんでいます                                                                        ...

いきなりですが、ぴよりんチャレンジって知っていますか? 昨年、話題になりました。 遅ればせながらうちにもぴよりんがやってきました。 チャレンジは、成功!! そのチャレンジとは、ぴよりんを崩さず持ち帰れるか・・・といううもの。 あえて、自転車にのって移動して持ち帰る方が、SNSにあげていたりしました。 我が家にきたぴよりんは、電車移動してやってきました。 ぴよりんとは・・・ケーキです。 ぴよりんは、みんな無事に胃袋にはいりました。 美味しかったです。 いろんなチャレンジ。自分にもできるチャレンジさがしてみます!! ...

やってみよう!!! ぬりぬりした設計部の伊奈です。   昨日、DIYの左官が行われました。 左官ってなんで左官って言われるかご存知ですか? 昔は、建築材料が土と木でした。 そこで木工事を右官、土工事を左官と言われたそうです。 木工事は今では、大工と呼ばれていますね。 なぜ、大工と言われるかはまたの機会に・・・   下塗り時の写真。私はとる側でしたので・・・ 簡単に見えて難しい。コテも金属の部分の厚みなどによって塗りやすさがあるようでなんでもいいわけではないんですね。 深い職人の世界。簡単にやってのけるのが職人。プロ。   左官屋さんを尊敬した一日でした。...

古くからの戸田工務店のオーナー様 湯谷温泉街のみつい旅館さん 昨年末に浴室の一部を改修させて頂きました 小さなお一人用のお風呂です(二人までなら入れるかな?) 風呂桶はオーダーメードで注文し、湯口は桶に合わせて大工さんが造りました 写真ではうまく映らなかったのですが小さな窓からは 美しい板敷川を眺めることができます 床タイル一部を古いまま残し レトロな可愛らしさも残っている夢のあるお風呂になりました 予約制です、皆様もぜひ小さなお風呂に入りに行ってみて下さい                                                              ...

先日のお休みに我が家のぶどうの剪定をしました。 初めての事でしたので、本を見ながら見よう見まねでの剪定となりました。 正しいのかも分からずに切っていると、犬の散歩で通りがかったご近所さんが、「そんな感じでいいぞ!」と言って下さったので、安心しました。  →  実際あっているのかは分かりませんが、ごちゃごちゃしていた枝がだいぶすっきりしました。 今年こそは何とかぶどうが実って欲しいです! 剪定した枝は薪ストーブの焚付けにでも使おうと思います。 ...

ついにやってきました! 恐ろしい花粉の季節が・・・ またもう一つ見えない敵が現れましたね。 先週のぽかぽか春の陽気から、目のかゆみ・くしゃみ・鼻水がとまらない。   洗濯物をいれれば、は~っくしょん! ワンコの散歩に出かければ、は~っくしょん! 何をしててもは~っくしょん!こんちくしょ~!!   隣の席のスタッフも「私は花粉症ではないと信じています」なんて言ってたけれど・・・ いや、間違いなく花粉症でしょ(笑) 今日からは鼻の中にティッシュをつめこんでマスクでガードして訪問させて頂きますね。...

寒い日が続いていますね。 気温が上がったり下がったりで体調を崩しやすい時期です。 気を付けて過ごしましょう。   先日、思いがけない贈り物を頂きました。     とても力強く、迫力のある字です。 読めますか? 私は分からなくてスマホで調べました。   『祚』です。 『ソ』『くらい・さいわい・とし』と読みます。 『さいわい。しあわせ。天から授かった幸福』という意味があります。   もう何十年もお会いしていない高校時代の恩師から頂きました。 次女が通っている高校の総会資料にお名前が載っており 講師として在籍されていることは知っていたのですが、 特に次女と接点も無く、次女も知らないようだったので 特別何もなく過ごしていたのですが、 先日三者面談で学校へ行った際、次女の担任の先生から 「○○先生ご存じですか?」と聞かれ、 「高3の担任の先生でしたよ。」と当時の思い出を交えお話すると、 「先生が会いたそうでしたよ。」 と驚きの返答が。 帰り際、職員室へ寄るも今日は出勤されていませんとの事で会えず。   すると先日、担任の先生経由で次女が書を頂いてきたのです。 なんて書いてあるのか誰も分からず、 最終的には入っていた封筒に 文字が小さく書いてあり、やっと判明しました。   なぜ次女がこの高校に在学している事と、 その母が私だとわかったんだろう??? その謎は未だに分からない。   そしてよく私を覚えていてくれたなあ。 先生、ありがとうございます。 まだお会いできていませんけど。          ...

今年もひと月たちました。私事ごとですが先月、長男が成人式を迎えました。 コロナ禍での成人式、自治体の判断で中止や延期が相次ぎ開催できるのか心配しましたが 地元役員の方が尽力つくしていただき無事に開催することができました。 ただ、恒例の式とはいかなかった様子で私語厳禁、マスク着用、検温の実施と徹底されていたようです。 それでも、同級生や恩師と会えたことがとてもうれしかった様子。 毎年成人式後の同窓会も延期とのこと。 半年、一年先になるのかわかりませんが同窓会が開催されることがあれば、コロナ禍での成人式、話題にのぼるのではないでしょうか? 今は、ふんばりどころ。明るい未来は、近いうちにやってきます。 笑いを絶やさず乗り切ろう! 成人のみんな、おめでとう!!...