elementcircle
kanriblog | 戸田工務店 - Part 4
4
archive,paged,author,author-toda5610-blog,author-4,paged-4,author-paged-4,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

娘が小学校を卒業します。「小学校の卒業旅行?」と思いましたが、妻?嫁?うちの奥さん?家内?相方?(今更ですがどの言い方が正しいのか難しいですよね。会話中はいつも迷走、もしくはごまかしています。まぁここでは妻でしょうね。)が行かなきゃというので、行かなきゃならんのでしょう。 乗り気の妻、息子と、「べつに」とまるでいつぞやの俳優さん張りの返答の娘と、テンションをどう置いたらいいのかわからない私とで行ってきます。 ただ、家族全員で出かけるのも、これが本当に残り少ない貴重な機会なのかもしれないと思うようになってきました。 私も中学生になって部活や塾が始まると、家族で動く機会が大幅に減った記憶があります。 既に「ストプリだ!なんだかんだ!」と言って、イヤホンを使って自分の世界に入ってしまう娘と一緒に動けるのは、これが本当に最後の機会かもしれない。 そうだから、思う存分、娘を構えるだけ構ってこよう! と思っています。...

先日、TODAさん家🏠のお引き渡しがありました。   玄関を入るとすぐ右手に洗面所。 point1 外から帰ったらすぐにうがい・手洗いで感染対策できます。   そしてリビングに入ると・・・広い!! えっ?!よく見ると、リビングの壁一面が鏡になっています。 point2 壁を一面鏡にする事でリビングが倍の広さに感じられます。 まさに設計士の鵜飼マジック☆ そしてリトリートな生活をするご夫婦に合わせて、おうちジムができる空間になっています。 鏡前の床は3畳ほどのフロアタイルになっていて、重たいジム器具などを置いても大丈夫!!   そして北側のカーテンを開けると、そこにはなんと!プライベートデッキが!! point3 住宅密集地のため、北側に屋根を葺き下ろし、人目を気にせずにヨガやBBQなども楽しめます。   洗面脱衣所には物干し場と作業台と収納がセットに! 干して・たたんで・しまう point4 なんと言っても家事楽!! 主婦は忙しい。少しでも時間をかけずに家事をスムーズに。 忙しい生活で、いかに快適に過ごせるか。 う~~ん!素敵!(^^)! お施主様の要望がすべて叶えられ、思いをいっぱい詰め込んだおうちです。   やっぱりTODAさん家は楽しい♪ ワクワクするね♫...

皆さんWindows Vistaをご存知でしょうか? 2007年頃に発売されたWindowsのOSなのですが、2009年にはWindows7が発売されているのでなかなかレアなOSだと思います。 私が個人的に使っているパソコンは2009年頃に購入したのですが、おそらくあまり調べもせずにWindows7ではなくVistaを購入してしまっていました・・ 当然ですがとっくにサポートは終了し、対応するソフトも減りかなり使いにくくなっていたので、一度Windows7にアップグレードしたのですが、こちらも2020年にサポートが終了しています。 今では性能も低く、一時は買い替えを考えたのですが、とても気に入っており愛着があるので何とか使い続けられないかと考えた結果、 Windows10にアップグレードし、ハードディスクやメモリを入れ替えるという自分のような素人には難しそうな事に挑戦することにしました。 古いパソコンなので適合するパーツ探しや交換方法を調べるのに苦労したのですが、今は便利な世の中でいろいろな方がブログなどで上げて下さっているので何とか情報を集めることが出来ました。 そしてついにパソコンをばらします。 20カ所近いビスを外し、キーボードなのか蓋なのか分からない所が開きました。 ここに入っているハードディスクをSSDという読み込みの速いものに交換し、ついでにメモリも交換して完了。 思ったよりは簡単でしたが、ドキドキしながら電源を入れると立ち上がりません・・・ 壊れてしまったのかと心配しましたが、再度蓋を開けて原因を探して再度の挑戦で何とか立ち上がりました。 CPUは変えていないので限界はありますし、今どきのパソコンと比べると性能はかなり劣りますが、自分がする作業程度でしたら十分ですし、以前の事を思えばめちゃくちゃ動作が軽くなりかなり快適になりました。 何よりお気に入りのパソコンをまた使い続けられるのが嬉しいです。 古くなっても思い入れのあるものに手を入れて残していく。 規模は全然違いますが、TODAが得意とする古民家再生に近いものを感じた経験でした。...

戦争が始まって、コロナがあって、ウッドショックにオイル高、半導体不足にあらゆる商品の値上げ、納期未定、発売中止・・・・・ 暗くなるのが当たり前のような状況で、それでもそんな世の中に引っ張られないようにと、毎日を何とか明るく明るく過ごそうとしています。 ただ戦争は・・・・・どうにもならなく心が苦しくなる。深い悲しみと憎しみが湧いてきます。終わってほしい。本当にそれだけを願うばかりです。 もうすぐ娘が小学校の卒業式を迎えます。未来の子供達のために・・・という題目が空しいものとならないようあってほしい。 もっと楽しいことを書きたいのだけれど・・・言うてもなかなか明るくはなれませんね。 今度はきっと明るい話題を書きましょう。そしてまた書ける世の中にもなっていて欲しいものです。...

今朝、旧鳳来のオーナー様が届けてくださいました。 手作りのはっさくのマーマレードと皮ピールです。 余すところなく上手に作られています。 ログハウスの自宅まわりの広い庭の手入れも丹精込めてお世話され、 そろそろ、今はつぼみのクリスマスローズも見頃を迎えるそうです。 それはそれは見事なお花畑です。 お花のカードには 「小さなかわいい花がたくさん咲く春まであと少し・・・」 と嬉しいメッセージも添えられていました。 気にかけていただき、ありがたい事です。    ...

涙腺を崩壊した設計部の伊奈です。 ある曲にここまで涙を流すことがあるとは思いませんでした。   飼い主とペットの成長物語。しかも、ペット目線。 う~ん。愛であふれています。   今回は、アイ、ドゥーの話。I do? 英語でそーです。ローマ字でいどです。つまり、井戸の話。 涙腺崩壊は全く関係ありません。 先日、空家を買われたお客様。土地もご購入され境界杭の確認に行ったとき。近くに穴がありました。井戸です。井戸は浅い感じで水が溜まっていました。   世代的にも、覗き込んだ後頭から、くるーきっとくるー♪と曲が再生されました。 立ち去った跡、振り返りましたが白い服の髪の長い女性はいませんでした。     井戸は、水が溜まっていても枯れている可能性があるのはご存知ですか。 枯れた後に雨水がたまっている可能性があります。活きているかは水を全て抜かないと分からないそうです。 そして、井戸水の水位は様々な要因によって変動します。 梅雨や積雪の時期は多くなったり、植物が吸い上げる量が多いため少なくなったりと自然的な要因と近くで杭などの工事を行ったり、大きな建物を立てたりして水脈が変わる人為的な要因もあります。   基本的に飲み水としては適さないので注意が必要です。...

設計の海野です。 コロナウイルス第6波が猛威を振っています。 自粛自粛で気持ちもダウン気味。 そんななか気分転換で自転車によく乗っています。   近くに雲谷(うのや)という町があり、 少々きつめの登り坂を越えるとゆるい下り坂でずっと続く田園風景があります。 気持ち良い風景の中走るとナウシカのメーヴェに乗った気分・・・。 「雲の谷のナウシカ」でした。 気晴らしに自転車どうですか?...

本日は節分後の大安ということで、豊川市大木にて解体の儀・地鎮祭を執り行いました。 今回の計画は築50年程の建物の建替えのため、梁をきれいに取り出して新しい家に組み込む、思いをつなぐ家を建てさせて頂きます。 こんな梁です。 式の最中に雪が降り始めたのですが、式の後にお施主様と近隣のお宅へご挨拶に回っている時にはピークになり、吹雪の中での挨拶回りとなりました。 長く住んだお家ですので荷物も多く片付けが大変だと思いますが、無理の無いように頑張ってください。   余談ですが、上の写真には思い入れがありまして・・・ 以前、この梁を確認するために小屋裏を覗いたのですが、人が入るにはかなり大変な構造だったため、手を伸ばして撮影しようとした際に、うっかり撮影用の携帯を落としてしまいました・・・ 一部壁を剥がさせて頂いた上で何とか入れたのですが、今度は出るのも大変でこのまま出れなくなるのでは?と不安になりながらの撮影でした。その際はご迷惑をお掛けしました!...

「じゃぱとら」 は全国古民家再生協会の月間小冊子です 道の駅、喫茶店、観光協会などに置かせて頂いています もちろん購入もできます 2月号は表紙がリニューアルしました、写真から可愛らしいイラストに、、、 いつもの様にページをめくっていて、、あれ?ない?ない!毎月楽しみにしていたのに⁈ 映画の紹介コーナーがない!! 打ち切られていました(休止なのかも?) 毎月注目の日本の映画監督の作品の紹介、製作の原点、生い立ち、 映画を撮るきっかけになった出来事、監督自身の原風景、が毎月2ページにわたり 描かれていました、映画自体は古民家が必ずしも出てくるわけではないのですが 紹介されている映画は、どこかノスタルジックな日本の風景が描かれていた様に思います (全部は観てないですが) 打ち切られたら少し残念ですが他にも見どころ(読みどころ?)満載の 「じゃぱとら」です(#^.^#)                                                                    ...

本年も宜しくお願い申し上げます。 さて、この年末年始は2年ぶりに帰省してきました。 両親の顔も見れましたし、子供達もいとこ同士思いっきり遊べたので良かったのではないでしょうか。(ず~っとゲームばかりやっておりました。我が家には存在しないので狂ったように長時間・・・う~ん、やはり今後も購入するのはやめよう) さて、道中持て余すので何か子供たちに役立つことはないだろうかと考え、「幸せになるにはどうしたらよいか、考えられるだけ一緒に挙げてみよう!」という課題を提起しました。 「やだね!パパは勉強ばっかり!!」 「理屈っぽくて嫌!」 「な~んにも考えたくない!」 子供達猛反対。結局、娘はストプリとやらの音楽配信を一人でイヤホン付けて聞き始め、息子は毛布を被って寝てしまいました。 なるほど、こうやってお父さんはどんどん嫌われていくんだなぁ。(ちなみに31もの項目を用意して討議する予定だったんですけど・・・)...

先日誕生日を迎え、36歳になった年男、設計部の伊奈です。   自分、誕生日が1月6日です。日めくり(今あるのかな)を6回破り捨てれば誕生日です(表紙がありますからね。) めくる回数が少ないので、ちょっとはかなげでもありますが・・・   1月6日、知らなかったのですが、ケーキの日らしいです。 ケーキを初めて宣伝した記念日として、1月6日になったらしいです。 自分、誕生日ケーキを食べ損ねましたが・・・ケーキのような沢山の種類(知識)がありみんなを幸せにするような人間になりたいものです。   そんな、1月6日社長と豊橋のさくらピアに行ってきました。 さくらピア、障がいの方が使う施設です。ケアリフォーム事業の一環として、別日に施設を見学させて頂きました。 施設内には、障がい者でも使いやすい仕組みがあったり、古い施設の為、現在の福祉にあってなかったりと・・・とても勉強になりました。 一番自分が業務を行う上で気を付けようと思ったのが、男性か女性かをはっきりと分けることは駄目な時があること。今では、LGBTの問題があり、更衣室、トイレをどうするかが問題になっているようです。トイレは多機能トイレを使用する率が高いみたいですが、更衣室は確かに問題だと思います。 さくらピアでは、更衣室の一室を区切ったり、テントを使用したりしているそうです。 ※LBGTは、障がい者ではありませんが、障がい者の中にLGBTの方は見えます。   ケアリフォームでの考え、学んでいくことは時代の変化と共にいろいろなことを考えねばいけないと思った、36歳の誕生日でした。     ※表紙のケーキは娘の時のものです。...

寒い日が続いて、今日は新城でも雪が降りました 設楽町でリホームのお仕事をさせて頂いています 先週、道中にある公園に桜が見事に咲いていました!! 一緒にいたお施主さんもビックリ、カメラに桜を収めていました とてもきれい (#^.^#) 今年は年明けから大変なことが続き、閉塞感、不安感に苛まれる事もありましたが 何とか年を越せそうです 来年はどんな年になるのでしょうか 一日が終わるとき、ささやかでも「今日はこんないいことがあったな」って思える 毎日にしたいものです 皆様風邪などひかぬよう、良いお年をお迎えください !(^^)!                                                                ...