elementcircle
戸田工務店 | 【古民家/売り止め】豊橋市船渡町/1,850万円
24678
post-template-default,single,single-post,postid-24678,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


【古民家/売り止め】豊橋市船渡町/1,850万円

【売り止め】
こちらの物件は
売主様の意向により、現在売り止めとなっております。
将来的に、改めて賃貸物件として再掲載予定ですが、時期は未定です。

東京⇔大阪の中間地点にある豊橋市。
新幹線が停まる「豊橋駅」から車で約15分。
農業地域である豊橋市の中でも
特に農業が盛んな
渥美半島の入口の農地エリアでありながら、
国道23号線バイパスのインターや
24時間救命救急体制の整う病院、
買い物や郵便局等各施設が近く
生活には便利なエリアに建つ、
築約120年(明治29年)の古民家。
つい最近までここで生活されていたため、
躯体の傷みは少なく状態の良い古民家と言えます。
母屋の横には、庭を挟んで2棟の蔵が残り
かつての繁栄が伺われます。
幼少期からこの地で育った売主様の為、地域での顔は広く
移住の際に不安になりがちな
「顔つなぎ」のお手伝いもして頂けます。
徒歩で、船着き場のある浅瀬の海まで降りられ
また、近くには
売主様所有の農地もあるため(物件価格に含む)
釣り好きの方や、新たに農業に挑戦されたい方
農家民泊・体験民泊などを始められたい方にもおすすめ。
古民家を解体して
宅地として分譲販売するという話もありましたが
この家に誇りを持つ売主様は
どうしても古民家を壊すことが出来ず
「大切に住み継いで頂ける方にお譲りしたい」と
今回の売却に至りました。古民家を次世代に残すため、
農地とともに、
新たにご活用いただける方を探しています。
 
——————————————————————
【詳細情報】
所在地:豊橋市船渡町船渡(詳細住所はお問い合わせください)
建物築年数:約120年(明治29年) 古民家鑑定済み
土地権利:所有権
地目:宅地
価格:1,850万円(土地・建物・農地を含む)
間取り:7LDK
建築面積:165.47㎡
土地面積:841.36㎡(農地は別途/応相談)
延床面積:225.10㎡
建物構造:木造瓦葺2階建て
接道状況:南側幅員2mに8m接道 他北側幅員未調査にも接道
駐車場:有
上下水道:上水道/浄化槽
電気:中部電力
ガス:プロパンガス
トイレ:水洗(洋式に改修済)
交通:東名高速「豊川Ic」より17.4㎞
  豊橋鉄道渥美線「高師」駅より3.5km
   JR東海道本線豊橋駅から車で15分
   /豊鉄バス「船渡」停から徒歩3分
都市計画:市街化調整区域
——————————————————————

【不動産物件に関するお問い合わせ】
お問い合わせフォーム

【ご来場に関するお問い合わせ】

【お電話でのお問い合わせ】

Tags: