elementcircle
戸田工務店 | 石鹸で仕上げました
24488
post-template-default,single,single-post,postid-24488,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


石鹸で仕上げました

先日の休日に、書類の整理棚を作りました。

そのまま無垢で使うのでもよかったのですが

せっかくなので何か塗装することにしました。

できるだけ簡単に、かつ準備片付けも楽で、しかもお金もかからないものは…

食用のオリーブ油やアマニ油などのオイルフィニッシュでもいいけど、

ツヤがでるので今回はイメージと違う…(油もったいないし…)

ということで、ソープフィニッシュを初めて試みました。

 

ソープフィニッシュとは、石鹸水を木の表面に塗り重ね、石鹸の油脂分で表面を保護する方法です。

この方法は北欧家具などではおなじみの手法らしいのですが、

「木に石鹸の泡を塗りつける」なんてしてもいいの??と戸惑いながらも

泡アワにしてふき取り、水分を飛ばして、はい完了。

薄く油膜を持たせる程度なので汚れを防ぐ効果はさほど高くはありませんが

家にある石鹸でお手軽でき、多少手についても気になりませんね。

仕上がりはナチュラル…というか無塗装と変わりません。

木の日焼けがゆっくり進み、スギの淡い色が長く続くといいなぁと期待しています。