elementcircle
戸田工務店 | 色んな継手
24355
post-template-default,single,single-post,postid-24355,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


色んな継手

今までの現場で大工さんが刻んできたモノの一部です。
リフォームで柱の根継ぎをする場合特に、平場に置いて加工するだけでも大変なんですが、立っている柱をそのままに加工しないといけないので、より大変です。

大阪城の大手門で見られる継手(婆娑羅継)、金輪継、追掛け大栓継、雇いほぞ、車知栓等、中々現在の現場では使うことは少ないのですが、使わないから学ばなくても良いとはTODAは考えません。
『 継 』の字の如く、次世代に繋げていきたい技術の一つです。