elementcircle
戸田工務店 | 段ボールコンポスト
23096
post-template-default,single,single-post,postid-23096,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


段ボールコンポスト

寒い日が続きますね、、

最近、刈られた跡の稲が一面小金色になった田んぼと

山や青空が広がる景色を見て少し癒されながら、朝通勤しています。

.

今年の秋ごろから我が家では「段ボールコンポスト」を始めてみました。

ごみや食品の廃棄などいろいろ問題になっていますが、

自宅で出る野菜くずや残飯なども以前から捨てるのがもったいないと思い

野菜の皮を日干しして出汁を取ったりしていました。

でも上手く乾燥できなかったり、さぼってしまったり、、と断念。

たまたま読んだ本でダンボールコンポストを知り、やってみることにしました。

.

みかん箱くらいの段ボールに腐葉土と米ヌカを混ぜて基材をつくり、

虫が入らないように、布で蓋をつくりました。

そこに生ごみを米ヌカと混ぜて入れて、一日一回かき混ぜます。

微生物の力で生ごみを分解し、土に戻してくれます。

最近は寒くなりゆっくり分解している感じですが、少し前は発酵時にはホカホカになり

数日で生ごみが消えていったので見ていてうれしくなりました。

毎日様子を見ながら加減するので、かわいく思えてきます 笑

そして揚げ物の油や魚の骨や皮も入れれるので、

処理も簡単でキッチンで臭いを気にすることもなくなり助かっています。

もう少ししたら堆肥にして、庭に植えたぶどうやイチジクの肥料にしようと思います。

小さなことですが、家で循環できるのがいいですね。

少しづつ色々始めていけたらいいなと思います。

.

 段ボールコンポストは市町村でも推進していたり、キットも販売されています。

手軽に始められるのでおすすめです。