elementcircle
戸田工務店 | 2019最後のしこみ
22860
post-template-default,single,single-post,postid-22860,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


2019最後のしこみ

秋の味覚のひとつ「柿」。ひそかに心待ちにしていた私。

2019年『自家製』にはまり、梅ジュース、納豆、ぬか漬けと広がり

最後は「柿酢」にチャレンジ。

今年のTODA夏イベント「川遊び」では色々な企画がおこなわれ、

最終の手作り舟レース。その賞品はセンスあるスタッフが選んだ品々。

その中に「オーガニック柿酢」。材料を見ると柿のみ・・・で、酢。興味津々。

柿はことわざにもあるように、栄養価が高いのは知っていたが、調べてると

学名も”神から与えられた食べ物”の意味があるらしく、柿酢の効能も

「すごいぞ♪柿酢」と呟きそうになるほど、魅力。

なにより”簡単にできる”の文言に『よし、やろう』と決めた、夏。

秋がくる前に梅ジュースも美味しく飲みきり、空いた容器もスタンバイ。

無農薬の柿を軽くよごれをふきとる。柿の表面の粉は酵母菌らしいので、

ふきとりすぎないと書いてある通りに、あとは、ヘタと傷んだ所をとり、

容器につめたら、ガーゼで蓋をして、しこみ終了。ほんと、簡単。

あとは数カ月後を待つばかり。完成して時の小分け用の瓶と、

柿酢でのお料理レシピも準備万端。どうか発酵がうまくいきますように。