elementcircle
戸田工務店 | 秋・・のんびり
22584
post-template-default,single,single-post,postid-22584,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


秋・・のんびり

金木犀が香る季節に、私は桂花烏龍茶が飲みたくなる。
以前友人から、茶葉と茶器セットをもらった♪それからがはじまり。
桂花(金木犀)の花の香りを烏龍茶に移した茶葉は、癒し効果絶大。
ころんと小さい茶壺(日本の急須的な)の可愛いこと。
細長い聞香杯で香りを楽しみ、これまた小さな茶杯に移したお茶を味わう。
「幸せ♪癒されるぅ~」が止まらないこの一連の流れがおもしろく、
中国茶も私の寛ぎの時間のひとつになった。

お茶受けの茶梅も、梅の文字に酸っぱいものを連想するが、甘さ絶妙。
中国茶をはじめてから、お茶受けに果物の干物も食す機会が増した。
オーナーの方がつくったドライイチジクは、止まらない美味しさだった。

茶葉も不思議。日本茶、紅茶そして中国茶も、もとは同じ。
「茶の木(ツバキ科)」を製作の違いで、色々な美味しさになる。
そして、発酵が濃いほど、体を温める効果があるとか・・・
朝夕冷え込んでくるこの季節に、桂花烏龍茶を欲しがるのも一理。
これからの寒くなる季節に、紅茶や黒茶などの中国茶など
リラックスと、冷え対策に取り入れてみては?