elementcircle
戸田工務店 | 大都会に出来た オリンピック人工カヌースラロームコース
21967
post-template-default,single,single-post,postid-21967,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


大都会に出来た オリンピック人工カヌースラロームコース

関東圏の知人の方たちなどが7月平日限定で 来年のオリンピックの為に出来た人工カヌースラロームコースに

ラフティングの体験に出掛けたそうで 羨ましく

1年早く オリンピック気分を しかもカヌースラロームと言うちょっとマイナー競技の体験ができるとゆう

東京都知事も粋なことをやりますね!!

 

ただ 箱もの行政で オリンピックが終わったあと この維持費がかかりそうな施設が

川のスポーツにずっと貢献してくれると嬉しいですが。。

羽根田卓也。。

最近ははねたくの愛称でも呼ばれるみたいですが

長野県の出身だと思っていたら 実は愛知県 豊田市の出身とのことで灯台もと暗しで

人工カヌースラロームコースも少なからず オリンピックカヌー競技 日本人初の銅メダルの

尽力も少なからずあるのかな。。

でも弊社の本社のある新城には人工で無い 清流豊川が有るので 羨ましがってはいけません。

出来ることなら 新城市長殿 豊川への親水公園を作って頂きたいものです。

自然への影響を最小限に抑えた ゴミなどの散乱しない きれいな親水公園が出来たら

そこでカヌーを楽しめたらと 来年のオリンピックが盛り上がらないかと。。

個人的見解ですが。。