elementcircle
戸田工務店 | すべては大地に還る
19728
post-template-default,single,single-post,postid-19728,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.1.0,qode-theme-ver-1.0.0,qode-theme-todakomuten child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive


すべては大地に還る

農耕民族である我々日本人にとって、

大地は限りなく豊かな恵みを与えてくれる、

“ 母 ”そのものです。

大地がなくては稲も実らず、花も咲かず、木も育たず、

私たちは生きていくことができません。

 

私たちは、この大いなる生命の循環に対して、

あくまでも謙虚に家づくりをしたいと思いました。

この地で育った木を使うのも、土の壁にするのも、

やがては一粒の砂となる石を用いるのも、

そんな気持ちを少しでも形に表したいからです。

 

自分たちが暮らす大地の土をこね、日に干して煉瓦を作る。

竹を組んで、わらを混ぜた土で壁を作り、

土を焼いた瓦で屋根を葺く。

そうしてできた家が、その地の風景の中に

溶け込まないはずはありません。

それらはもともと一つのものだったのですから。

そして時が経てば、それらは自然に

もとの土の姿に戻ってゆくことでしょう。

 

ハイテク技術で、

“ いつも変わらない快適さ ” を追求するのではなく、

四季の移り変わりをむしろ楽しめるローテクの家を、

TODAの家では基本に考えます。

 

“ 人間も、家も、やがては土に還る ”

それが、TODAの家づくりの大切なコンセプトです。