ページトップへ

海野崇 | TODAの建築理念 注文住宅 愛知県豊橋市 

TODAの建築理念

設計事務所・・・ではない。
工務店・・・だけでもない。
それがTODAです。

「設計して、つくる」。

ルネッサンス華やかなりし頃の、
ジョットやダ・ヴィンチの工房のように。

日本にはなぜかそういう会社は少ないけれど、
TODAでは設計と建築の両方にスタンスを置いているから、
新築も、リノベーションも、店舗も、古民家再生も、
自然体で取り組めているのだと思います。

そんなTODAの「設計してつくるひとたち」
思いを聞いてください。

設計してつくるひとたち

海野崇

海野崇

趣味  
血液型 O型
好きな建築物 ちひろ美術館、as it is、秋野不矩美術館、コルゲートパイプの家(豊橋)、くるみの木
TODAのどこに魅力を感じている?
新しいものにチャレンジする(できる)姿勢と古いものを大切にする心を大事にしている所
 
My favarite

My favarite

↑お気に入りのそのワケは?

海野崇のプロフィール

大阪府出身。豊橋技術科学大学建築工学課程卒。関西の出身なので実家に帰った時など、近くの「くるみの木」に行くことを愉しみにしている。他に好きな建築物は「ちひろ美術館」「as it is」「秋野不矩美術館」「コルゲートパイプの家」等。好きなアーティストは関谷明男、味岡伸太郎、皆川明。


 

私の建築への思い

個性とチームワークの両立

やりたいようにやれるからTODAに入ったと豪語していた血気盛んな自分が、気づいてみれば設計のヘッドという立場になりました。いまも“設計士とは基本、やりたいようにやりたい人たちである”という自分の中の定義は変わっていません。決められた内容しかやらない会社なら、自分たちが存在する意味がないと思っています。ただし自分たちはTODAに間借りしているわけではないので、それぞれが個性を発揮しつつ、会社としてのカラーをいかに打ち出していくかが重要だとも思っています。そのために共有するべきものと個人の感性に委ねるべきものを明確にし、≪考えること≫に費やす時間をできるだけ多く確保できるシステムづくりを進めています。

他にはないTODAのものづくり環境

私だけでなく設計室の仲間はみんな、TODAのものづくりの環境をとても貴重なものと感じていると思います。これだけ古材や古道具が揃っていて、ストックの中から「これを使いたい」と選べるなんて普通はあり得ないです。それもこれも会長が古いものを好きで、それらを新築やリノベーションの現場で活用するための基盤を根気よく整備していったせいで、今後も社長が受け継いでますます充実させていくことでしょう。その根底にはものを大切にしようという気持ちが流れていて、それを敏感に感じ取った者たちがTODAの設計士として集まってきていると思います。

アート×設計の面白さ

TODAはアーティストの出入りも多く、設計士の私達に良い刺激をたくさん与えてくれます。中でもモザイク作家の関谷明男さんからは、本当に多くのことを学ばせていただきました。残念なことに2011年、関谷さんは亡くなってしまわれましたが、その教えはTODAのスタッフの胸にいまも息づいています。自分だけの力でできることはたかが知れています。どれだけ魅力的な人々に出会えるかによって、自分でも驚くほどの力が発揮できるのだと思います。関谷さんたちアートの世界の住人たちのエッセンスが入ることは、私達設計士にとって非常に喜ばしいことなのです。

建築は“生きる楽しみ”

私は小さい頃から絵を描くのが好きで、中学生の時に実家を建替えた際に間取り図を描いたりしていました。大学生になった時に「この家、使い勝手が悪いなあ」と言ったら、「何を言ってるの。アンタが描いた通り建てたんでしょうが」と言われてたまげました。まさかそんなことになっていたとは。しかしその出来事をきっかけに建築の道に進み、いまも人生の重要な楽しみの一つに「建築」があります(後の2つは「サッカー」と「音楽」)。良い相棒が見つかって良かったです。自分の好きなものをずっと大切に使い続けるのと同じように、これからも好きな建築を、心から楽しんで続けることができればと思っています。

愛用の品との一枚

愛用の品との一枚

ASHFORDの手帳、RIKI WATANABEの時計が好きな理由は、手入れをして長く使う程に愛着が増すものだと思うからです。

番外編

愛着あるものという延長線上に建物もあると思うので、私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家を紹介させてください。

 

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家

 

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家

私が心をこめてつくり、住まい手様も愛着をもって住んでくださっている家